南予のトピックやニュースを
リアルタイムに情報発信します。
http://www.tabinanyo.jp



お知らせ情報 (23)
南予の情報 (43)
日記 (72)


町並み散策
夏の思ひ出


2013年11月 (6)
2013年10月 (4)
2013年09月 (3)
2013年08月 (8)
2013年07月 (4)
2013年06月 (6)
2013年05月 (11)
2013年04月 (8)
2013年03月 (1)
2013年02月 (1)
2013年01月 (5)
2012年12月 (6)
2012年11月 (7)
2012年10月 (1)
2012年09月 (2)
2012年08月 (2)
2012年07月 (2)
2012年06月 (1)
2012年05月 (2)
2012年04月 (1)
2011年11月 (3)
2011年10月 (1)
2011年09月 (1)
2011年08月 (1)
2011年07月 (1)
2011年06月 (1)
2011年04月 (3)
2011年03月 (1)
2011年02月 (1)
2011年01月 (1)
2010年12月 (1)
2010年11月 (1)
2010年10月 (1)
2010年09月 (1)
2010年08月 (1)
2010年07月 (1)
2010年04月 (5)
2010年03月 (1)
2010年02月 (2)
2010年01月 (5)
2009年09月 (2)
2009年08月 (1)
2009年06月 (1)
2009年05月 (1)
2009年03月 (1)
2009年01月 (3)
2008年12月 (1)
2008年11月 (3)
2008年10月 (2)
2008年09月 (2)
2008年07月 (1)
2008年06月 (1)
2008年05月 (1)
2008年04月 (1)
2008年02月 (1)
2008年01月 (2)
2007年12月 (5)
2007年11月 (6)


町並み散策
夏の思ひ出

 2008年09月12日
町並み散策

テーマ: 日記

 先日、宇和の町並みを散策する機会がありました。

 “宇和”というと、『えひめ町並博2004』のオープニングイベントが開催された地域で、今でも『えひめ町並博2004』で育った住民グループの方の活動が根強く残っている地域でもあります。

 何度訪れても懐かしい気持ちにさせてくれる地域-。この町並みには、白壁、半蔀(はじとみ)、うだつなどもそのままひっそり根付いています。

 そんな町並みの中で、ホッと一息~♪♪

 喫茶&ギャラリーの池田屋さんにお邪魔しました~。
 江戸時代の酒蔵を利用した店内は、町内外の作家作品を月替わりで展示しているとか。
 薄暗い照明が、何とも居心地いい・・・(^―^)
ランチも650円と手頃であり、気軽に訪れることのできる場所ですよ。
 http://blogs.yahoo.co.jp/nc_t_csms/GALLERY/gallery.html
 この日は、菜飯・さんま・豆腐・ぶどうなどがセットになったランチをいただきました(^-^)

 スコップを活用した座席には、筆者もビックリ!!かなり斬新です(^0^)

 さて。

 町並みを散策していると、明治の授業を体験できる開明学校や、雑巾がけレースを体験できる米博物館(なんと廊下は109mも!!筆者も実体験あり)も近くにあり、いろんな楽しみ方ができることに気づきます。

 少し足を伸ばして、城川にも行きましたが・・・。

 今回訪問2回目となる龍澤寺・・・。自然がたっぷりで心まで緑色に染まりそうな中に、立派なお寺があります。

 ここでは、本格的な精進料理がいただけるとか。
 瞑想により座禅修行。「五法・五味・五色」の本格的な精進料理を食し、最後に気持ちを落ち着けて写経体験。癒しを体感してみてはいかが?

 その後、クアテルメ宝泉坊にも行きましたが、
 ここは隣にロッジもあり、宿泊は3,000円~ととってもリーズナブル!!

 心も体も美しく健康になりたい方は是非。いろんなプログラムがありますよ~♪♪
 http://www.shirokawa.jp/kuaterumeTop.htm

 小腹も減ったところで、『道の駅きなはい屋しろかわ』にも立ち寄り、「もちもちシュー」を食べてみました。1個105円なり~。ふんわり生地の中に「もちっ!」としたクリーム。この食感、クセになります。
 http://www.shirokawa.jp/Kinahaiya.htm

 食欲の秋、ということで、いろんなものに目移りしますが、おいしいものを探しに今日も邁進します(笑)


 2008年09月11日
夏の思ひ出

テーマ: 日記

 この夏、皆さんはどのように過ごされましたか?

 今年の夏は、4年に一度の祭典、北京オリンピックが開催され、
 テレビに釘付けだった方も多いのでは?

 アトランタオリンピックで、女子マラソンの有森裕子選手が
 「自分で自分をほめたい」と発言して以来、
 マラソン観戦の虜となってしまった筆者は、
 女子マラソンでは2連覇を賭けて野口選手が出場すること、
 地元出身の土佐選手が出場すること、
 男子マラソンでは学生時代から応援していた尾方選手が出場することから、
 マラソンの放映を心待ちにしていたのですが・・・。

 マラソンに限ったことではないと思いますが、
 アスリートの方たちは、このオリンピックのために、
 ギリギリのところで調整してきています。
 ましてや、メダルを狙って42.195kmという長距離を走るとなると、
 それ相当の準備が必要でしょう。

 こころないことを言われる方もいると思いますが、
 今回、調整に失敗された選手は、臆することなく、
 次の大会で実力を発揮してほしいと思います。

 さて。

 この夏、筆者は涼を求めて、そうめん流しに行ってきました~(^0^)
 場所は・・・。鬼北町にある安森洞!!!!

 ここに到着すると、あずまや風の建物が出現。その名も「ロマン亭」!!
 そうめん流しは、ここで、夏場の6月最後の日曜日から8月31日まで行われます。

 今年で28年目となる、そうめん流しは、
 今では夏場の約2ヶ月で1万人を超す家族連れが県内外から訪れ、賑わうとか。

 外気とかなり温度差があって
 ひんやりとした異空間体験で古代を感じることができる安森洞、
 水穴を利用したマスの釣り堀(釣れた魚はその場で炭火で塩焼き)など、
 そうめん流しの他にも見所あり。

 来年の夏は、涼を求めて安森洞へ!!
 http://www.town.kihoku.ehime.jp/shokai/midokoro/midokoro04.html 

 なお、そうめん流し会場のちょっと下にある萱葺き屋根の古民家-。
 こちら(「ふるさとの家 安森」)では、この夏に五右衛門風呂を設置!!
 宿泊も可能で、お一人様1,000円(ただし、布団と食料は要準備)なり!!
 家族や友人などで、囲炉裏を囲んで肉や魚を焼いたり、鍋をしたりと楽しめます。
 こちらは、1年中いつでも利用可能です。
 http://www.town.kihoku.ehime.jp/shokai/midokoro/midokoro04.html

 「ふるさとの家 安森」についての問合せはこちら
  三島石油店 ℡:0895-48-0136




プロフィールが入ります。