南予のトピックやニュースを
リアルタイムに情報発信します。
http://www.tabinanyo.jp



お知らせ情報 (23)
南予の情報 (43)
日記 (72)


麺処の菊屋さん
話題の今治B級グルメ!(焼き豚玉子飯編)
行ってきました!『南予の特産品フェア』!!
南予の特産品フェア開催!(いよてつ高島屋)
新年明けまして☆
└uwajima_R


2013年11月 (6)
2013年10月 (4)
2013年09月 (3)
2013年08月 (8)
2013年07月 (4)
2013年06月 (6)
2013年05月 (11)
2013年04月 (8)
2013年03月 (1)
2013年02月 (1)
2013年01月 (5)
2012年12月 (6)
2012年11月 (7)
2012年10月 (1)
2012年09月 (2)
2012年08月 (2)
2012年07月 (2)
2012年06月 (1)
2012年05月 (2)
2012年04月 (1)
2011年11月 (3)
2011年10月 (1)
2011年09月 (1)
2011年08月 (1)
2011年07月 (1)
2011年06月 (1)
2011年04月 (3)
2011年03月 (1)
2011年02月 (1)
2011年01月 (1)
2010年12月 (1)
2010年11月 (1)
2010年10月 (1)
2010年09月 (1)
2010年08月 (1)
2010年07月 (1)
2010年04月 (5)
2010年03月 (1)
2010年02月 (2)
2010年01月 (5)
2009年09月 (2)
2009年08月 (1)
2009年06月 (1)
2009年05月 (1)
2009年03月 (1)
2009年01月 (3)
2008年12月 (1)
2008年11月 (3)
2008年10月 (2)
2008年09月 (2)
2008年07月 (1)
2008年06月 (1)
2008年05月 (1)
2008年04月 (1)
2008年02月 (1)
2008年01月 (2)
2007年12月 (5)
2007年11月 (6)


麺処の菊屋さん
話題の今治B級グルメ!(焼き豚玉子飯編)
行ってきました!『南予の特産品フェア』!!
南予の特産品フェア開催!(いよてつ高島屋)
新年明けまして☆
 1  |  2  >

 2010年01月21日
麺処の菊屋さん

テーマ: 日記

宇和島市に『麺処 菊屋』(宇和島市中央町2-3-33)といって、市民はもちろん各地に根強いファンをもち、お昼になれば必ずといって良いほど満席・行列が出来る超人気店があります。

11時の開店と同時に入店するも何故か既に店内はお客さんがいっぱい、なんてことも。

そんな『麺処 菊屋』さんに今回お邪魔してきました。

P1010391.JPG

お店に着くと12時を少し過ぎていたので、どうか席が空いてますようにと心の中で願いつつ暖簾をくぐると、

P1010394.JPG


予想通りの混み具合。店員さんに5人ですがと伝えると、幸い二手に分かれれば大丈夫ですよとのこと。辺りを見回せば最後の5席、座ると同時に次々とお客さんが来て結局行列が。。。座れたことと相変わらずの人気ぶりにほっと一息◎

P1010393.JPG

久しぶりに訪れた店内、どれどれとお品書きを見ていると、

P1010395.JPG

『カレーそばつけ麺』に『カレーうどんつけ麺』の文字。他に『カレーラーメンつけ麺』があり興味を惹かれつつも今日は心に決めていた、このお店の2枚看板である『ちゃんぽん』『カレーうどん』と創業以来の『ざるそば』が一度に食べられる『味くらべ』を注文。でも『カレーつけシリーズ』も見てみたいので同行の方にムリヤリ勧めてみることに(笑)

P1010402.JPG

これが『カレーそばつけ麺』。麺が水に浸かっているのかと思いきや、器をよくよく見てみると色が付いている。店主にお伺いすると、これはイリコ出汁でこうすることにより最後まで美味しく食べられるんじゃないかと思いまして、とのこと。こういう心遣いを見つけるとたまらなく嬉しくなります。

P1010404.JPG

そして自分の『味くらべ』。ざるそばから食べてみることに。

正直菊屋さんで注文するのは『ちゃんぽん』か『カレーうどん』ばかりで、この『ざるそば』は初めて口にしたのですが、イリコをベースにしたこのめんつゆ、よくあるめんつゆ独特のとげとげしさがまるでなく、あっさりだけど味わい深くとても美味しい。

今の看板メニューは『カレーうどん』と『ちゃんぽん』となってますが、菊屋はそもそもお蕎麦屋さん。明治10年創業とお店の歴史は古く、昭和30年代に『ちゃんぽん』を出すようになるまでは、長らくお店を支えてきた大黒柱がこの『お蕎麦』。そりゃ美味しくないわけがないですよね。

ちゃんぽんもカレーうどんもそうですが、どうやらこの『イリコ出汁』に菊屋の美味しさの秘密があるようです。

味もさることながら、見てのとおりこのボリューム。食べ終わる頃にはしっかり満腹に◎

ちなみに一度お店を出て、本来の目的である取材の為15時ごろ再度訪れるとお店はまだまだ大賑わい。。。どれだけ人気があるんですか、菊屋さん(笑)



 2010年01月18日
話題の今治B級グルメ!(焼き豚玉子飯編)

テーマ: 日記

最近愛媛の情報誌や新聞でも取り上げられることが多くなってきた今治のB級グルメを味わいに、今治に行ってきました。

今治といえば『焼き鳥』、特に鉄板で焼く『とり皮』が有名ですが、今回のお目当ては今治市民の隠れたソウルフード『焼き豚玉子飯』。

情報誌を傍らに産業道路沿いを進んでいくと、見えてきました『大黒屋飯店』(今治市喜田村6-1-23)。

P1010357.JPG

暖簾をくぐると、昔ながらの中華料理屋さんて感じの佇まい。この背筋を伸ばさなくて良い感じは個人的に◎。

P1010358.JPG

さて、お目当ての焼き豚玉子飯はというと。。。

P1010360.JPG

ありましたありました。どうやらミニというのものあり、色々なメニューを食べられるようにとの心遣いも嬉しいですね。

注文して間もなく、出てきました『焼き豚玉子飯』!!ボリュームたっぷりの見た目と、砂糖と醤油、それに酒とみりんをくつくつと少し煮詰めた甘ダレの芳ばしい匂いが食欲をそそります!

P1010364.JPG

中央の半熟に焼かれた黄身を潰し。。。

P1010365.JPG

トロトロの黄身を絡ませていただくと、甘辛く煮詰められたタレと目玉焼きの下に敷き詰められた食べ易くほぐしてある焼き豚の相性が抜群で、どんどん箸が進みます!とっても美味でした◎

P1010366.JPG

ちなみにこの『焼き豚玉子飯』は、そもそも今治市内にあった「五番閣」という中華料理店のまかない料理だったものを、約33年前に独立した「白楽天」(同市常磐町4丁目)と「重松飯店」(同市大正町5丁目)がメニュー化したもの。現在では市内約60店舗で食べられる程市民にとって定番メニューになっているんです。

そこで昨年、この焼き豚玉子飯を広く売り出すべく地元住民により『焼き豚玉子飯世界普及委員会』が発足し、今話題の全国B級グルメの祭典『B-1グランプリ』への出品を目指しているとのこと。本当に素晴らしい取り組みだと思いますし、まちづくりに関わるものとしては、凄く良い刺激になります。

食の王国南予グルメも、負けずに頑張りたいものですね◎


 2010年01月12日
行ってきました!『南予の特産品フェア』!!

テーマ: 日記

1月9日(土)~11日(月)に伊予鉄高島屋にて開催されました『南予の特産品フェア』に行ってきました!

P1010352.JPG

入り口に行くとなにやら楽しげな人たちが。。。


P1010350.JPG

鬼北町の「愛治ちんどんクラブ」の人達でした。
CMでは見たことありますが生を見るのは初めて(笑)
愉快な衣装と陽気な演奏は、往来の人達の注目の的になっていました(^^)


P1010348.JPG

「愛治ちんどんクラブ」の演奏をひとしきり楽しんで、
8階までエスカレーターを上っていくと

P1010321.JPG

たくさんのお客さんで賑わっていました。南予といえば『食』ということで、
数多くの食に関するブースがあり、商品も売り子さんたちも活気に
溢れていました!

P1010322.JPG

また、ありがたいことにどのブースでも試食が出来
遠慮なく味見する南三、一回りする頃にはお腹いっぱいに(笑)
ちなみにクロワッサンさんの「みしょうかんラスク」、
柑橘の上品な香りがしてとても美味◎

P1010325.JPG

最近話題の「なっそほろ酔いカステラ」等宇和島市寿提夢さんの
極上スイーツがずらり。どれも美味◎

P1010329.JPG

その他じゃこカツ、かつおのタタキ、雉酒、どぶろく「なっそ」等々、
南予の自慢の産品が勢揃いでした。

どこからか良い匂いがするので外に出てみると
太刀巻き焼き、媛っ子地鶏の焼き鳥、あこや貝のパールコロッケ等
の実演販売や、鯛めし、さつまめし等が食べられるブースが。

P1010328.JPG

美味工房みちよさんのまさに焼きたての『太刀巻き焼き』。
極上たれの芳ばしい香りとその味わいは、うなぎの蒲焼に
勝るとも劣らない美味しさです。

P1010332.JPG

定食が食べられるブースでは、
『宇和島鯛めし』、『さつまめし』、『太刀魚ちりめん丼』
がいただけるということで、悩んだ挙句
『宇和島鯛めし』(ほづみ亭さん)をいただきました。
(うっ、写真が暗い。。。)

P1010336.JPG

卵と出汁をたっぷりかけて。。。

P1010340.JPG

完成!いつ見ても鯛めしのこの御姿にはテンションがあがります♪
醤油と酒とみりんに胡麻・卵を併せた出汁と、新鮮な宇和海の鯛は
抜群の組み合わせ!
いやいや、毎度ながらホント美味しかった。ご馳走様でした。

P1010338.JPG

最後に企業組合いわまつさんのどぶろく「なっそ」を購入。
前々から気になっていたので封を開けるのが楽しみ♪

P1010343.JPG

いやぁ~、想像以上に楽しかったなぁ『南予の特産品フェア』。
本当にどれもこれも美味しくて、またブースにいる人達の
活気が素晴らしかったですね。凄く良い雰囲気のイベントでした。

改めて南予の特産品や食の魅力を再確認できた
大満足の一日となりました◎


 2010年01月08日
南予の特産品フェア開催!(いよてつ高島屋)

テーマ: 日記

明日からの3連休(1月9日、10日、11日)、いよてつ高島屋で「南予の特産品フェア」が開催されます。

tokusannhinn.jpg


宇和島、鬼北、松野、愛南から各市町自慢の特産品が一同に揃い、販売はもちろん、その場で宇和島鯛めし・じゃこ天等が食べられるのだそうです。

個人的に楽しみなのは、揚げたて熱々のじゃこカツが食べられること!

じゃこ天ももちろん美味しいのですが、じゃこカツは衣が着くだけで全く別の食べ物に生まれ変わり、熱々衣のサクサクッ・じゅわ~とした食感と「てんぷら」ならではの上品な旨みが凝縮された最強のファストフードです!

揚げたてのじゃこカツを食べるだけでも充分楽しめますが、他にもたくさん南予の『美味しい』が用意されていますので、この3連休は是非高島屋に足を運んでみてください♪

P1000897.JPG

ある日のじゃこカツ。

P1000898.JPG

アっツアツ、中はぷりぷりっ衣じゅわ~!美味しい~♪



 2010年01月05日
新年明けまして☆

テーマ: 日記

新年明けましておめでとうございます。

本年も南予の旬な情報をたくさんお届けしていきたいと思いますので、
町並ウォーカー旅南予をどうぞよろしくお願いいたします!

さて、年末年始はいかが過ごされましたでしょうか。
旅行に行かれたり、地元に帰ってのんびり過ごされたり。。。

僕は後者の過ごし方で、のんびり実家暮らしを満喫させて
いただきました。

実家でのんびりといえばやっぱりコタツにみかん。
ゴロゴロしては一剥きしてパクリ。
なんだか物足りずさらにもう一剥きしてパクリ。パクリ。

気がついた頃には手がまっ黄色に。
なんて経験みなさんもきっとおありですね(^^)

でもせっかく食べるのなら美味しいみかんをいただきたいというもの。

愛媛県は日本有数のみかんの産地ということで、どの地方のものも
美味しくいただけるのですが、中でも愛媛県八幡浜市で採れる

『真穴みかん』

は、愛媛のみかんの中でも特にお気に入りのみかんです。

ただ甘いだけでなく、これでもかというくらいジューシーな味わいと
バランスの取れた程良い酸味は、みかんの概念が変わってしまう
程の旨みをもっています。

しかもみかん一つ一つに『マ』印のシールが貼ってあり、生産者の
みかんに対するこだわりと真心が伝わってくるようです。

まだまだ厳しい寒さが続きますが、『真穴みかん』をお供に
少し特別なこたつ時間を過ごしてみてはいかがでしょう♪


                          



 1  |  2  >


プロフィールが入ります。